記事の詳細

仮装して町へ繰り出すハロウィンは、すっかりおなじみのイベントになりました。

色んな衣装に合わせてネイルもハロウィンデザインにして楽しいイベントを盛り上げたいですね!イベントの際は、普段よりもちょっと派手なカラーや大きめのモチーフも取り入れやすいです。

ここでは、ちょっとしたポイントでハロウィン仕様になるネイルのコツをご紹介します。

おすすめカラー

ハロウィンネイルはベースカラー選びが重要です。

おすすめは「オレンジ」と「パープル」です。
迷ったらこれをベースカラーに使いましょう。

その他、ブラックやショッキングピンク、メタリックゴールドなどもハロウィンアートとの相性が良いカラーです。

次項ではハロウィンアートのモチーフの描き方をご紹介します。

カボチャのアートの作り方

1つ置くだけでハロウィン気分満載の、簡単にできるカボチャのエンボスアートを作ってみましょう。

①オレンジのカラーパウダーでミクスチュアを取り、楕円に平らになるように広げます。
これがカボチャのベースになります。

②ベースが完全に硬化したらカボチャのふくらみを作ります。
真ん中にふくらみの部分のベースを作ります。※ここではまだ厚みは出しません。

③ ②で作った部分が完全硬化したら、一度軽く表面をリキッドで濡らしやわらかめに取ったミクスチュアを置いて表面がセルフレベリングした状態を作ります。
これでふくらみ部分が1セクションできました。

④同様に、左右のふくらみを作っていきます。

最初に真ん中を作ってから、左右を作るとバランスが良くなります。作りたいカボチャの大きさに合わせてふくらみを4つにしても良いでしょう。

⑤カボチャのベースができました。

⑥緑のミクスチュアでカボチャの茎を付け、トップコートを塗布します。

⑦カボチャに顔を描きます。
真ん中のふくらみに鼻→その後左右に目→最後に口を描くとバランスが取りやすいです。口を描く時、カボチャのふくらみの間がくぼんで書きづらいので注意しましょう。

⑧その後、背景をペイントで描いていきます。
ここではベースカラーのパープルを夜空に見立てて、コウモリと月を描きました。
ベースカラーの濃淡に合わせてブラックで描くのもおすすめです。




おすすめモチーフ

他にペイントで描けるモチーフとして、以下がおすすめです。
カボチャと合わせて描いても良いですし、別の指に合わせてコーディネートするのも良いでしょう。

クモの巣
線を3本交差させ、間を曲線でつなげると簡単にクモの巣が描けます。
細めのライナーブラシで力を抜いてスーッと描くとまっすぐに描くことができます。

オバケ&ビルや教会など建物のペイント
建物は、先に黒でシルエットを描き、その後窓の明かりなどを足してあげるとそれらしく見えます。
オバケの部分はエンボスで作成しても可愛いですね。

大人ハロウィンにするには?

ハロウィンぽくしてみたいけど、オフィスデザインに合わなかったり、「カボチャやオバケなどのキャラクターものは子供っぽくなってしまって苦手」という方には、色使いでポイントで取り入れるのがおすすめです。

フレンチやグラデーションなどの先端部分をオレンジやパープルを使うと、「デザインは定番だけど、カラーがハロウィン」という大人デザインが完成します。

他にも、ベースカラーはベージュやピンクだけど、使用するラインストーンをオレンジとパープルにしてあげるなど、どこかにハロウィンカラーを使ってあげるとお洋服にも合わせやすく、今までハロウィンネイルをしたことがなかった方でも抵抗なく取り入れることができますよ。

スクールや通信講座でハロウィンのアートを学ぶ

独学でのネイルアートに行き詰った時は、スクールや通信講座を利用するのも良いでしょう。

長期的に続ける講座以外にも、単発のネイルアート講座もありますよ。
気になる講座を一括で無料資料請求できるので、是非ご活用くださいね。

ヒューマンアカデミー
JNA認定校
通学・通信
検定対策

ネイル検定2・3級のみに対応しているコースや、1~3級まで全て学べるパーフェクトコース、その他にもジェルネイル検定対策もセットになった講座もあり、コース設定がどこよりも豊富

コースを受講するとネイルパートナーやTATなど、道具や用品を安く購入できる問屋さんでの買い物が可能

業界の中でも通信講座の実績がNO.1 プロになってからも使える質の高いネイル用品で練習できる

人気のジェルネイルブランド「エースジェル」を教材に組み込んだ講座もあり

検定合格に的を絞った添削課題はJNA本部認定講師が作成。添削も講師自らが対応してくれるので、合格ポイントなど的確にアドバイスしてもらえる


K-TWO
JNA認定校
通信・通学
検定対策

2~3級対応コース、1級とジェル初級~上級のコース、1~3級とジェル初級~上級をトータルして学べるコースなど、目的に合わせてコースが選べる

プロが現場で使っている上質な用品が教材になっているため、検定取得後も長く使える

自宅での学習以外に、大阪・名古屋・福岡の主要都市でスクーリング(対面での指導)もあり

まとまったお金が用意できない方でも安心。教育ローンで分割払いもOK

カリキュラムはJNA本部認定講師が監修。添削指導も認定講師が行ってくれる

将来的にプロネイリストとしての活躍を目指している方は全級が学べるプロフェッショナルコースがおすすめ


クラスタイルネイルカレッジ
JNA認定校
通信・通学
検定対策

3級に対応したネイルベーシックは6万円代で受講が可能

検定対策以外にもジェルネイルの講座の種類が豊富。ジェルネイルスタンダードやエキスパートならネイル検定2~3級にも対応

JNA本部認定講師による監修で充実したカリキュラム。添削で徹底指導

ネイル初心者も大歓迎!添削無制限で合格基準に達するまで何度でも添削を受けることができる

24時間質問メールを受付。スクーリング制度もあり講師から実際に指導を受けることもできる

Skypeでの相談も可能。サポート体制が充実している


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめネイル用品


プロ用品販売ショップ


サイトマップ

お問い合わせ

当サイトへのお問い合わせは
こちらからお願いいたします。

ページ上部へ戻る